焼津市立総合病院

文字サイズ変更
サイト内検索
トップページ > その他のご案内 > 各種相談のご案内 >緩和ケア・がんよろず相談

その他のご案内

緩和ケア・がんよろず相談

緩和ケア・がんよろず相談のご案内

がんを患う人の数は年々増え、いまや、男性の2人に1人女性の3人に1人ががんを経験しております。その数は高齢化が進む今後ますます増加すると言われております。

 がんは早期発見、早期治療により治る病気とは言われておりますが、がんという響きはまだまだ私達に恐怖をもたらします。

 体調不良を感じた時に脳裏に浮かぶ「がん」の文字、がんを宣告された後の不安と絶望感、検査への恐怖、治療を選択する時の戸惑い、再発への不安、身内としての関わり方への戸惑い・・・などなど。がんと闘う際に私たちはさまざまな大きな壁にぶつかり、悩み、苦しみを抱えなければなりません。がんよろず相談

 当院ではそのような地域の皆様のがんに関する悩み(痛みや緩和ケアを含む)、不安、疑問などに対応していこうと、このたび「緩和ケア・がんよろず相談」を設置いたしました。

 緩和ケア・がんよろず相談は1階の地域医療連携室が窓口となり、ソーシャルワーカーや看護師が対応させていただきます。相談をご希望される方は是非ご連絡ください。


緩和ケア外来
診察日毎週火曜日 14:00〜 予約制

がんよろず相談
相談日月〜金曜日 9:00〜16:00    



共生(とも)の会にあなたも参加しませんか?


 がん患者やそのご家族の方には親兄弟にも話せないことや、常に脳裏から離れないものがあろうかと思います。「共生(とも)の会」では症状ごとにさまざまな悩みを持つ方が、悩みを吐き出せる場として患者さん同士のフリートークを中心に活動しています。共生の会

 また、ときには当院の医師なども加わり、会員内で正しいがん知識の共有を目指しています。
 会の活動が、参加者の心の重みを少しでも軽くし、共に楽しく生きることの手助けとなれば幸いです。みなさまのご参加をお待ちしております。

 ■問い合わせ先
  焼津市立総合病院 外来化学療法担当 鈴木裕子
  電話 054-623-3111 代表
  Eメール webmaster@hospital.yaizu.shizuoka.jp


ページの先頭に戻る
〒425-8505 静岡県焼津市道原1000番地
電話(054)623-3111/FAX(054)624-9103 地図