焼津市立総合病院

文字サイズ変更
サイト内検索
トップページ > その他のご案内 > 採用情報 > 看護師募集

その他のご案内

採用情報

平成30年度焼津市看護学生修学資金貸付制度対象者の募集 

 焼津市立総合病院では看護業務の充実を図ることを目的とし、看護師又は助産師を養成する学校又は養成所(以下「養成施設」という)で修学する方で、将来、焼津市立総合病院の常勤の看護師及び助産師(以下「看護師等」という)として勤務しようとする方に対して、修学上必要な資金を貸し付けます。

申込受付期間
  随時受付

募集人数
  25人 

応募資格
 次の全ての項目に該当する必要があります。
(1)現在、養成施設に在学中、又は平成30年4月に入学の方
(2)看護師等の免許を取得後、直ちに当院の常勤の看護師等として勤務する意思を有する方
(3)地方公務員法第16条における欠格条項に該当する者でないこと

貸付金額
 月額5万円 (無利子での貸付)
(1)毎月末、本人名義の口座に振り込みます。

貸付期間
 貸付決定の日の属する月から養成施設を卒業する日の属する月まで(最長4年)
(1)48ヶ月を限度とします。
(2)休学中、又は停学の処分を受けている期間は、貸付を停止します。
(3)退学等、この制度の目的を達する見込みがなくなったときは、貸付を取り消し、既に貸し付けた金額を全額返還して
  いただきます。

申込方法
1.提出書類
(1)修学資金貸付申請書兼誓約書(第1号様式) (PDF:69.77kb)
    ※連帯保証人2名(20歳以上で独立した生計を営む者)を立てる必要があります。
(2)在学証明書(入学予定者については、養成施設の合格を証する書類)
(3)戸籍抄本又は戸籍登録事項一部証明書
(4)住民票抄本
(5)履歴書(写真添付のこと)
(6)連帯保証人の印鑑証明書(2名分)
※修学資金貸付申請書兼誓約書は上記よりダウンロードしてください。
 上記の提出書類を焼津市立総合病院総務課(庶務担当)まで郵送(簡易書留)するか直接病院総務課までお持ちください。
  

貸付の決定
 書類審査及び面接審査により、貸付を決定します。
 なお、面接などの詳細につきましては、申込受付期間終了後に、郵送にて連絡します。

償還の免除
 養成施設を卒業後、看護師等の免許を取得し、直ちに当院の常勤の看護師等として勤務した月数が、貸付期間の月数に達したとき。

償還の猶予
 次の項目に該当する場合には償還の猶予が受けられます。
(1)養成施設に在学しているとき(正規の修学期間に1年を加えた期間内の場合に限る)
(2)養成施設卒業時に看護師等の免許が取得できない者が、引き続き取得を目指すための1年間

償還
 償還の免除を受けることができない場合には、3ヶ月以内に貸付を受けた修学資金の全額を一括償還していただきます(償還期限を遅れて償還する場合は、年利14.6%の延滞利息を付して償還していただきます)。

借用証書の提出
 貸付期間が満了したとき、又は貸付を取り消されたときは、直ちに借用証書を提出していただきます。

 ※その他制度の詳細につきましては、お問い合わせください。

                             【申込・問い合わせ先】
                             〒425−8505 静岡県焼津市道原1000番地
                             焼津市立総合病院 病院総務課(庶務担当)
                             電話:054−623−3111(代表)
                              FAX:054−624−9103
                              E-mail:kanri@hospital.yaizu.shizuoka.jp




ページの先頭に戻る
〒425-8505 静岡県焼津市道原1000番地
電話(054)623-3111/FAX(054)624-9103 地図