焼津市立総合病院

文字サイズ変更
サイト内検索
トップページ > 診療部門のご案内 > 看護部 > 新人看護師インタビュー

診療部門のご案内

看護部


 

新人看護師インタビュー (令和2年度)

令和2年度新人看護師インタビュー
4C病棟勤務  櫻井 莉子さん (常葉大学卒) 
Q.就職先にこの病院を選んだ理由は?
 一番大きな理由は、私自身が生まれ育った焼津市の地域医療に携わりたいという思いが強かったからです。
 また、インターンシップに参加した際には病棟スタッフが患者さんと目線を合わせて会話する姿を拝見し、信頼関係を築く看護が提供されていると感じました。私もこの組織の一員となり、患者さんから信頼される看護師に成長したいと思いこの病院を選びました。
Q.実際に働いてみた感想は?
 私は消化器内科に配属になりました。消化器内科では食道~大腸、肛門、肝臓、膵臓など多様な臓器に関わり、検査も多いことから豊富な知識が必要になることを実感しています。
 まだまだ知識不足なことや出来ないことも多く不安を感じることもありますが、プリセプターさんをはじめとした先輩方からのアドバイスや支えによって、少しずつではありますが成長していけることが嬉しいです。

令和2年度新人看護師インタビュー
Q.今の目標を教えてください
 患者さんや家族、そして医療スタッフからも信頼される看護師に成長していきたいです。そのために、疾患や治療、検査についての確実な知識や技術を身につけ、患者さんに安全・安楽な看護を提供できる存在になる必要があると感じています。
 日々、学び続ける姿勢を大切に頑張っていきます。
令和2年度新人看護師インタビュー



令和2年度新人看護師インタビュー
5B病棟勤務 小林 真友さん(静岡県中部看護専門学校卒)
Q.就職先にこの病院を選んだ理由は?
 生まれも育ちも焼津であり、地元に貢献したいと思ったからです。
 また、臨地実習で他職種と連携しながら患者さんの思いに寄り添った看護を行っていた姿に憧れを抱き、この病院を選びました。

Q.実際に働いてみた感想は?
 高機能病棟に配属になりました。超急性期の医療・看護が必要な患者さんが入れ替わりに来るため、日々学ぶことが多くあります。
 迷惑をかけてばかりですが、先輩方が優しく丁寧にご指導して下さり、出来ることも増えてきてやりがいや楽しさを感じながら働くことが出来ています。
令和2年度新人看護師インタビュー 

Q.今の目標を教えてください
 患者さんの状態に合わせた看護を行えるよう知識・技術を身につけたいです。
 また、患者さんの訴えや思いに耳を傾け、患者さんに寄り添った看護を行いたいです。

令和2年度新人看護師インタビュー

令和2年度新人看護師インタビュー
 
ページの先頭に戻る
〒425-8505 静岡県焼津市道原1000番地
電話(054)623-3111/FAX(054)624-9103 地図