焼津市立総合病院

文字サイズ変更
サイト内検索
トップページ > 診療部門のご案内 > 診療科 > 耳鼻咽喉科

診療部門のご案内

診療科

耳鼻咽喉科                                外来担当医表はこちら

耳鼻咽喉科久保田医師

耳鼻咽喉科長 
久保田 賢三



 安原 智洋 医師 

耳鼻咽喉科石田医師

石田 航太郎 医師

耳鼻咽喉科とは・・・
 耳鼻咽喉科の診療範囲は以下のようになります。

  1.耳科領域
   急性及び慢性中耳炎、滲出性中耳炎、外耳炎、難聴、めまい、顔面神経麻痺
  2.鼻科領域
   アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、鼻出血、嗅覚障害
  3.口腔咽頭領域
   唾石、唾液腺腫瘍、扁桃炎、アデノイド、味覚障害、嚥下障害
  4.喉頭領域
   声帯ポリープ、喉頭腫瘍、音声障害
  5.頸部領域
   甲状腺腫瘍、頸部蜂窩織炎、頸部腫瘍

 1)主な手術は、扁桃摘出術、内視鏡下副鼻腔手術、鼓室形成術、喉頭微細手術で、手術室で行う年間手術件数は
   250件程度です。

 2)難聴に対しては、原疾患の治療が重要ですが、補聴器の相談も受け入れております。

 3)頭頸部悪性腫瘍に対しては放射線科、形成外科、外科等の協力を得て集学的治療を行っております。

  ■睡眠時無呼吸症候群検査のお知らせはこちらから

◆医師の紹介
 医 師 名   資 格   専門分野
 久保田 賢三
 (耳鼻咽喉科長)
 日本耳鼻咽喉科学会専門医
 がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了者
 臨床研修指導医
  耳鼻咽喉科一般
 安原 智洋  日本耳鼻咽喉科学会専門医
 がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了者
 補聴器相談医
 臨床研修指導医
 耳鼻咽喉科一般
 石田 航太郎     耳鼻咽喉科一般

◆施設基準
【特掲診療料】
名称 備考
高度難聴指導管理料 耳鼻咽喉科の常勤医師が、高度難聴の患者様に対して必要な療養上の指導を行うことが評価されたものです。
がん治療連携計画策定料1 がん診療連携拠点病院に準じる病院として、地域連携診療計画に沿ったがん治療に関わる他の医療機関との連携により、がん患者に対して地域における切れ目のない医療を提供していることが評価されたものです。
集団コミュニケーション療法料 医師又は医師の指導監督の下で言語聴覚士が複数の患者様に対して、専用の集団コミュニケーション療法室(8平方メートル以上)にて訓練を行うことが評価されたものです。
抗悪性腫瘍剤処方管理加算 外来の悪性腫瘍の患者様に対して、抗悪性腫瘍剤による投薬の必要性、副作用、用法・用量、その他の留意点等について文書で説明し、抗悪性腫瘍剤の適正使用および副作用管理にもとづく処方管理のもとに悪性腫瘍の治療を目的として抗悪性腫瘍剤を処方することが評価されたものです。
外来化学療法加算1 悪性腫瘍の外来患者様に対して、外来化学療法に係る専用室で悪性腫瘍の治療を目的として、注射の必要性、副作用、用法・用量、その他の留意点等について文書で説明し、抗腫瘍用薬等を投与することが評価されたものです。
胃瘻造設時嚥下機能評価加算 胃瘻造設術の際、嚥下機能評価等を実施することが評価されたものです。実施症例件数が年間50件未満のため、所定点数を算定します。

◆学会認定
名称
・日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設
・日本がん治療認定医機構認定研修施設

◆静岡県難病医療協力病院
疾患群  専門領域 担当医師名 
聴覚・
平衡機能系
疾患
 耳鼻咽喉科系疾患一般
 ・突発性難聴
久保田賢三 

前のページに戻る
ページの先頭に戻る
〒425-8505 静岡県焼津市道原1000番地
電話(054)623-3111/FAX(054)624-9103 地図