焼津市立総合病院

文字サイズ変更
サイト内検索
トップページ > 診療部門のご案内 > 診療科 > 消化器科

診療部門のご案内

診療科

消化器内科                          外来担当医表はこちら

消化器内科 小平医師

消化器内科長 小平 誠
消化器内科 寺澤医師

消化器内視鏡室長
 寺澤 康之

男性医師イラスト

内視鏡治療科長兼
医療コーディネーター室長
佐野 宗孝

男性医師イラスト

消化器内科副科長 渡邉 幸弘


男性医師イラスト

消化器内科副科長 山形 真碁

消化器内科 川崎医師

医長 川ア 真佑 

消化器内科 萬治医師

萬治 福匡 医師
     

◆消化器内科とは・・・
 消化器内科は食道、胃、腸などの消化管、および肝臓、胆道、膵臓などの腹部臓器の疾患を担当し、外科、放射線科、病理医と連携をとり、看護スタッフ、内視鏡スタッフ、レントゲン技師、検査技師らと共に総合的な診断、治療を行なっています。
  消化器疾患の診断には、超音波、内視鏡、超音波内視鏡、消化管造影、CT(コンピューター断層撮影)、ERCP(内視鏡的膵胆管造影)、MRCP(MRIを用いた膵胆管検査)、血管造影などの各種画像診断が必須です。また、EMR(内視鏡的粘膜切除術)、ESD(内視鏡的粘膜下層切開剥離術)、TACE(径カテーテル的肝動脈塞栓術)、PEG(内視鏡的胃瘻造設術)などの治療も行っております。できる限り苦痛の少ない検査を行ない、患者さん個々の状態に最も適した治療を選択するように努力しております。


◆医師の紹介

 医 師 名  資 格  専門分野
 小平 誠
 (消化器内科長兼
  治験管理室長)
 がんばる医師
 日本消化器内視鏡学会認定専門医・指導医
 日本消化器病学会認定消化器病専門医・指導医
 日本内科学会認定総合内科専門医
 日本がん治療認定医機構認定がん治療認定医
 臨床研修指導医
  消化器内科一般
 寺澤 康之
 (消化器内視鏡室長)
 がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了者
 臨床研修指導医
 消化器内科一般
 佐野 宗孝 
 (内視鏡治療科長兼
医療コーディネーター室長)
 日本消化器内視鏡学会認定専門医
 日本消化器病学会認定消化器病専門医
 日本内科学会認定総合内科専門医
 臨床研修指導医
 がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了者
 消化器内科一般
 渡邉 幸弘
(消化器内科副科長)
 日本内科学会認定総合内科専門医
 日本消化器病学会認定消化器病専門医
 日本消化器内視鏡学会認定専門医
 臨床研修指導医
 がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了者
 消化器内科一般
 山形 真碁
(消化器内科副科長)
 日本内科学会認定医
 日本消化器病学会認定消化器病専門医
 日本消化器内視鏡学会認定専門医
 臨床研修指導医
 がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了者
 消化器内科一般
 川ア 真佑(医長)  日本内科学会内科認定医
 日本消化器病学会認定消化器病専門医
 臨床研修指導医
 がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了者
 消化器内科一般
 萬治 福匡  がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了者  消化器内科一般


◆施設基準
【特掲診療料】
名称 備考
がん性疼痛緩和指導管理料 がん患者様がより質の高い療養生活を送ることができるよう、外来におけるがんの疼痛コントロールを含めた緩和ケアの質の向上や入院における緩和ケア診療の充実を行うことが評価されたものです。
がん患者指導管理料1 がんの継続治療を行う予定の患者様に、医師及び看護師が共同で、説明・相談を行うことが評価されたものです。
がん患者指導管理料2 がんの継続治療を行う予定の患者様に、医師又はその指示に基づいて看護師が、患者様の心理的不安を軽減するための指導を行うことが評価されたものです。
がん患者指導管理料3 がんの治療のため継続して抗悪性腫瘍剤の投薬又は注射を受けている患者様に、医師又はその指示に基づいて薬剤師が、投薬又は注射の前後に必要性等について文書で説明を行うことが評価されたものです。
がん治療連携計画策定料1 がん診療連携拠点病院に準じる病院として、地域連携診療計画に沿ったがん治療に関わる他の医療機関との連携により、がん患者に対して地域における切れ目のない医療を提供していることが評価されたものです。
肝炎インターフェロン治療計画料 肝炎インターフェロン治療について、副作用の不安を解消するための詳細な説明や、長時間の通院が必要な患者様の利便性に配慮した専門医とかかりつけ医との連携による治療を継続しやすくする取組みを行っていることが評価されたものです。
体外衝撃波胆石破砕術 体外衝撃波によって胆石を破砕する非観血的な治療を行うことが評価されたものです。
抗悪性腫瘍剤処方管理加算 外来の悪性腫瘍の患者様に対して、抗悪性腫瘍剤による投薬の必要性、副作用、用法・用量、その他の留意点等について文書で説明し、抗悪性腫瘍剤の適正使用および副作用管理にもとづく処方管理のもとに悪性腫瘍の治療を目的として抗悪性腫瘍剤を処方することが評価されたものです。
外来化学療法加算1 悪性腫瘍の外来患者様に対して、外来化学療法に係る専用室で悪性腫瘍の治療を目的として、注射の必要性、副作用、用法・用量、その他の留意点等について文書で説明し、抗腫瘍用薬等を投与することが評価されたものです。
胃瘻造設術(内視鏡下胃瘻造設術、
腹腔鏡下胃瘻造設術を含む)
経口摂取が不十分な患者等に、腹壁から直接胃内に到達する経路を造設し、栄養管理や胃内容の減圧を行う手術が評価されたものです。実施症例数が年間50件未満のため、所定点数を算定します。
胃瘻造設時嚥下機能評価加算 胃瘻造設術の際、嚥下機能評価等を実施することが評価されたものです。実施症例件数が年間50件未満のため、所定点数を算定します。

◆学会認定
名称
・日本消化器病学会専門医制度認定施設
・日本消化器内視鏡学会専門医制度指導施設
・日本がん治療認定医機構認定研修施設

◆静岡県難病医療協力病院
疾患群 専門領域  担当医師名 






 消化器系疾患一般
 ・潰瘍性大腸炎
 ・クローン病
 ・劇症肝炎
 ・原発性胆汁性肝硬変
 ・重症急性膵炎
 ・Budd-Chiari症候群
小平 誠
寺澤康之
佐野宗孝
渡邉幸弘
山形真碁



ページの先頭に戻る
〒425-8505 静岡県焼津市道原1000番地
電話(054)623-3111/FAX(054)624-9103 地図