焼津市立総合病院

文字サイズ変更
サイト内検索
トップページ > 来院される皆さまへ > 入院のご案内 > 入院の手続き

来院される皆さまへ

入院のご案内

入院の手続き

  1. 入院の手続きは、入院される病棟のナースステーション(看護師室)で行ってください。
    (入院予約の場合は入院当日、来院された際、先に1階受付にお寄りください)
  2. 入院手続きのときに提出するもの。
    • 入院申込書、病衣の借用の有無について、寝具類借用書
    • 診察券
    • 健康保険被保険者証
    • 医療受給者証(老人保健法に基づくもの)
    • 労災(療養補償給付請求書)・公費等の関係書類
    • 生活情報用紙(入院予約の場合)
     入院手続きが済みましたら、お部屋にご案内いたします。
 
  患者さんの治療や適切な環境を保つため、
  院内は『禁酒・禁煙』です。

                                          ページの先頭に戻る

入院の準備

入院されるとき、用意するもの
  • 洗面用具、湯飲み、タオル、バスタオル、上履き(履き慣れた動きやすいもの)、ティッシュペーパー、シャンプー等。
  • はし、スプーンは病院で用意します。
  • 病衣(パジャマ、寝巻き)は病院で用意します(一日につき70円+消費税)が、ご自分のものを用意されても構いません。

入院されるとき必要なもの
                                                                                                                                                                                          ページの先頭に戻る

入院中の生活

  1. 起床時間は午前6時です。
  2. 消灯時間は午後9時です。
  検温、回診、食事、薬、外出・外泊、入浴等については『入院のご案内』冊子で、ご説明します。

  ※図書の貸し出しを行っていますのでご利用下さい(貸し出し図書利用方法


面会

  1. 面会時間は、午後1時~午後8時です。(土・日・祝日も同じです。)
  2. 面会は短時間に、できるだけデイルームでお願いします。
  3. 大勢での面会や小さなお子様連れの面会は、ご遠慮ください。
  4. 面会時間以外に、面会を希望される場合は、あらかじめ病棟看護師の許可を得てください。

                                          ページの先頭に戻る

会計

  • 入院費のお支払は、退院時請求と月末の定期請求になります。
    定期請求は月末に計算し、翌月の10日前後に請求させていただきます。
  • お支払いは、請求の日から5日以内に1階のお支払窓口(市指定金融機関)に現金またはクレジットカードにて直接お支払いください。 (クレジットカードでの診療費のお支払について)
  • 会計窓口の取扱時間は、月曜日~金曜日の午前8時30分~午後5時15分です。
    会計窓口の取扱時間以外は、救急受付でお支払いください。
  • 入院費や高額療養費支給制度等についておたずねになりたい方は、会計窓口までお申し出ください。

入院費用について

 入院費用については、使用される保険の自己負担率および健康保険法その他の規定により算定されます。また、入院日、退院日ともそれぞれ1日分として算定し、請求致します。
 また、保険が適用されないものについては、当院所定の料金を別途請求させていただきます。 

 ●特別室使用料 1日につき 12,960円 (バス,トイレ,TV,応接)    4A,6A,6C病棟
 ●個室新A使用料 5,400円 (洗面所,トイレ)3A病棟
 ●個室新B使用料 4,320円 (洗面所)3A病棟
 ●個室A使用料 4,320円 (洗面所,トイレ)
 ●個室B使用料 3,240円 (洗面所)
 ●個室C(2人)使用料 1,620円 (洗面所)
 ●診断書作成料 1通につき 1,620円~5,400円

                                          ページの先頭に戻る

退院の手続き

  • 退院の許可が出ましたら、病棟師長(担当看護師)と退院日等を調整してください。
  • 退院は原則として午前中となります。
  • 入院費の計算ができましたらお知らせしますので、1階支払窓口でお支払いください。
  • 領収書と診察券を受け取り、病棟看護師にご提示ください。


高額療養費制度と限度額適用認定証

1.高額療養費制度
 高額療養費制度は、同一月(1日から末日まで)にかかった医療費の自己負担額(A)が高額になった(Bを超えた)場合、医療機関より請求された全額を支払ったうえで加入している健康保険に申請することにより、自己負担限度額(B)を超えた部分(C)が払い戻される制度です。この制度は、保険証を使用できる保険診療の医療費の軽減制度になりますので、保険証が使用できない費用(個室料などの自費等)は対象外です。
 なお、自己負担限度額は、年齢や所得状況等により健康保険が設定しております。

 〔医療費の自己負担が3割の方の場合〕

  高額療養費制度

2.限度額適用認定証
 高額療養費制度により、自己負担限度額を超えた部分(C)は払い戻されますが、一時的にせよ多額の費用を支払うことになるため、経済的に大きな負担となります。
 高額な医療費がかかることが明らかな場合は、あらかじめ加入している健康保険に限度額適用認定証の申請をして交付を受けて医療機関に提示いただくことで、一医療機関ごとのひと月の支払額(医療機関から請求される額)が自己負担限度額(B)となります。(個室料などの自費等は別途負担となります)
ケガをしたイラスト

3.手続きをするところ
 加入されている健康保険
 (例)
 種 別  手続きをするところ
 国民健康保険  お住まいの市町の国民健康保険担当課
 後期高齢者医療  お住まいの市町の後期高齢者医療担当課
 組合国保  組合国保
 協会健保  全国健康保険協会の担当支部
 組合健保  健康保険組合
 ※手続きの際の持ち物は、加入されている健康保険にご確認ください。

4.自己負担限度額(B)の区分
(1)70歳未満の方
対象者 自己負担限度額(月額)  多数該当
年収約1,160万円以上 252,600円+(医療費-842,000円)×1% 140,100円 
年収約770万~約1,160万円 167,400円+(医療費-558,000円)×1% 93,000円 
年収約370万~約770万円 80,100円+(医療費-267,000円)×1% 44,400円 
年収約370万円以下 57,600円 44,400円 
住民税非課税 35,400円 24,600円 

(2)70歳以上の方
対象者  自己負担限度額(月額)  多数該当
世帯単位
(入院・外来)
個人単位(外来)
3割 年収約1,160万円以上 252,600円+(医療費-842,000円)×1% 140,100円 
年収約770万~約1,160万円 167,400円+(医療費-558,000円)×1% 93,000円 
年収約370万~約770万円 80,100円+(医療費-267,000円)×1% 44,400円 
 2割

1割
一般(年収約156万~370万円) 57,600円 18,000円 44,400円 
低所得者Ⅱ 24,600円  8,000円   
低所得者Ⅰ 15,000円  8,000円   

 ※70歳以上の方で、限度額適用認定証の提示がない場合は、3割負担の方は「年収約1,160万円以上」の扱い、2割・1割負担の方は「一般(年収約156万~370万)」の扱いで処理をさせていただきます。
 ※その他、制度の詳細については、加入されている健康保険にご確認ください。
                                                                   


                                          ページの先頭に戻る

院内の利用施設 

施設 設置場所 営業時間・他
平日 土・日・祝日
レストラン
「クロスワン」
1階 8:30~18:00 8:30~18:00 年末年始休業
コンビニエンスショップ
「ファミリーマート」
病院南側 24時間営業 年中無休
理容室 1階 9:00~16:00 13:00~16:00 毎週月曜・
第3日曜休み
現金自動支払機
(キャッシュコーナー)
1階 8:45~19:00 休み 焼津信用金庫
※他機関のカードも利用可

※電話は、各階の公衆電話をご利用ください。また、携帯電話の使用についてはの掲示がある認められた場所でのみ使用できます。



図書の貸し出し

 入院中の患者さんおよび付き添いのご家族の皆さんに、ご利用いただくことを目的として、ボランティアの皆さんに協力していただいております。

図書貸出要領は以下のとおりです。図書貸出を利用している患者さま写真

1. 貸出方法

  (1) ワゴンに蔵書約400冊を搭載して、毎週木曜日に
     病棟を巡回し、図書貸出しを行っています。
    (病棟巡回時刻は「7」に記載)

  (2) C病棟3階の講義室前のフロアーに図書コーナーを設けています。
    4書庫を常置し、皆さんがいつでも図書コーナーに来ていただければ、自由に図書を借りられる体制をとって
     おります。
     図書コーナーは、木曜日の午前9時40分~11時40分以外は無人です。
     

2. ワゴン巡回時、あるいは図書コーナーにおいて、本を借りるときは「図書貸出記録簿」を備えてありますので、
  氏名、病棟、男女区分等必要事項をご記入ください。書名は記入しなくても、各図書の背文字最下段に図書番号を
  貼付していますので、その番号を記入していただくだけで結構です。

3. 貸し出す本は、無料でご利用いただけます。

4. 図書コーナーには図書検索ができる「書名あいうえお順」の蔵書リストを備えております。検索方法はそれぞれの
  リストの表紙にご案内しておりますのでご活用ください。

5. 貸し出しの制限は、おおむね2週間以内に読める範囲で、コミック以外は3冊以内、コミックは10冊以内としており
  ます。

6. 本の返却は、C病棟3階の講義室前の図書コーナーか、あるいは各病棟のデイルームに「貸出図書返却コーナー」があ
  りますので、そちらにご返却ください。

7. 病棟巡回図書の訪問時刻は下記のとおりです。

◆毎週木曜日(祝日および病院休診日を除く) ワゴン滞在時間は約15分です。
病棟にワゴン到着時、病棟放送にてご案内します。

A病棟3階デイルーム 10時05分~ B病棟の方もこちらでご利用ください
   4階デイルーム 10時25分~    〃
   5階デイルーム 10時45分~    〃
   6階デイルーム 11時05分~    〃
 ※C病棟は、巡回貸出を行っておりません。ご面倒ですが、C病棟3階講義室前の図書コーナーへ
  お越しください。

8. 外来病棟にも図書コーナー設置
  2009年1月から1階、2階の外来コーナーにそれぞれ2ヶ所自由にご覧いただける図書を常置しました。
  ご自由にご利用ください。また読み終わりましたら元の場所に戻していただくようご協力をお願いします。

◆ベストセラー本の見つけ方
 探したい本の欄に記載されている棚番の書庫の中にあります。
 もし、無い場合は、他の人が借りていますので、概ね1週間後にまた探してください。


ページの先頭に戻る
〒425-8505 静岡県焼津市道原1000番地
電話(054)623-3111/FAX(054)624-9103 地図