焼津市立総合病院

文字サイズ変更
サイト内検索
トップページ > 診療部門のご案内 > 看護部 > 看護部基本方針・目標

診療部門のご案内

看護部


 

看護部長からのメッセージ

    〜看護部へようこそ!〜-
 
山梨看護部長  当院看護部は「患者様の意思を尊重し、信頼される看護を提供します」を看護部の基本方針として、地域住民の皆さんの信頼に応えることができるよう、知識・技術はもちろん「人」を大切にする看護の提供をしています。

 今、世の中は、医療・介護の関係機関が連携することが必要です。可能な限り住み慣れた地域で、病気をもちながらも、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるしくみ(地域包括ケアシステム)になってきています。
 私たちは急性期病院の看護師でありながら、入院前から退院後の生活の一部を支援できるよう、地域とつながった看護を提供すること、そして、皆さんの思いに寄り添い、あたたかみのある看護を提供でできるよう努めていきたいと考えます。

                                                      看護部長  山梨 美鈴


看護部基本方針・目標

 焼津市立総合病院看護部は、「より良い医療の提供を行うとともに、市民の健康増進に貢献することで、市民の信頼に応えます。」という病院理念に基づき、次のことを目指します。

 患者様の意思を尊重し、信頼される看護を提供します。

  1. 根拠に基づいて実践し、患者様の安全を守ります。
  2. 多職種と連携し、個々の患者様に適した支援を行います。
  3. 自己研鑽に努め、質の高い看護を提供します。
  4. 看護の専門性を発揮して病院経営に参画します。
平成31年度 看護部目標
  • 急性期病院として安全で質の高い看護を実践する
  • 安全・健康で働きがいのある職場環境作りに努める
  • 病院の健全経営に積極的に参画する
ページの先頭に戻る
〒425-8505 静岡県焼津市道原1000番地
電話(054)623-3111/FAX(054)624-9103 地図