焼津市立総合病院

文字サイズ変更
サイト内検索
トップページ > 診療部門のご案内 > 診療技術部 > 薬剤科

診療部門のご案内

診療技術部/薬務室

 

薬務室業務

薬務室は、おもに医薬品情報、治験関連、麻薬・向精神薬管理の業務を行っています。


薬品情報(DI:Drug Infomation)管理業務

医薬品に関する最新の情報を収集・管理し、医師・看護師・薬剤師などのさまざまな医療スタッフに情報提供しています。 院内外で発生した副作用等の情報について、当院で独自に作成した『医薬品副作用報告用紙』を用いて一元的に収集・管理する体制を整え、すべての医療スタッフ内で情報を共有するとともに、厚生労働省等へ報告をしています。  
また、薬剤師がその専門性を実践した結果、既に知られている副作用を回避できたり、早期に発見したため大事に至らなかったなどの薬物療法の安全性を守ることができた事例を『プレアボイド』と称して報告を集積しています。  

〔当院における主な業務内容〕  

・院内採用薬品のインタビューフォーム、パンフレット等の各種資料、文献の整理・保管  
・医薬品安全性情報等の管理および診療部門への情報提供  
・PMDA(医薬品医療機器総合機構)からの各種情報の管理および診療部門への情報提供  
・「薬剤科情報」の定期発行やイントラネットを介したDIニュースの配信  
・副作用等の情報収集・管理  
・プレアボイド報告の集積  
・医薬品に関する問い合わせに対する調査・回答および情報管理  
・電子カルテ等の薬剤に関連した各種マスタメンテナンス  
・薬事委員会事務局としての関与  
・院内医薬品集の作成および発行

など

治験業務

治験業務全体を管理している部署は治験管理室です。治験管理室は薬務室とは別の組織になっていますが、治験管理室、治験相談室は薬務室内に設置してあり、その運営は実質上薬剤師が行っています。
治験業務に関してはホームページの「治験のご案内」をご覧下さい。

 


薬剤科TOP | スタッフ紹介 |  発表実績 | 患者さまへ | 保険薬局様へ
募集要項・見学希望 | 製薬会社の皆様へ | 更新履歴 | 薬剤科コラム 


ページの先頭に戻る
〒425-8505 静岡県焼津市道原1000番地
電話(054)623-3111/FAX(054)624-9103 地図