焼津市立総合病院

文字サイズ変更
サイト内検索
トップページ > その他のご案内 > 焼津市立総合病院インフルエンザ検出状況

その他のご案内

焼津市立総合病院の
インフルエンザ検出状況



 焼津市立総合病院のインフルエンザ検出状況を報告いたします。
 
インフルエンザ陽性患者発生状況

インフルエンザ・新型コロナウイルス・風邪の主な症状
症状 インフルエンザ 新型コロナウイルス 風邪
 発熱 高熱 平熱~高熱 平熱~高熱
 咳
 咽頭痛
 息切れ
 だるさ
 関節痛・筋肉痛
 頭痛
 くしゃみ
 鼻水
 下痢
  • インフルエンザの特徴的な症状は、「38℃以上の発熱」で「頭痛」「関節痛」「筋肉痛」などの全身症状が突然現れます。
  • 新型コロナウイルスの主な症状は、「発熱」「呼吸器症状(咳、咽頭痛、息切れ、鼻水など)」「頭痛」「だるさ」や「下痢などの腹部症状」「味覚・嗅覚異常」を呈することもあります。
  • 風邪は、「咽頭痛」「鼻水」「くしゃみ」「咳」が主な症状となります。
  以上のように、症状だけでは病名を特定できません。そのため、感染しない為に予防策を実行することが必須と
  なってきます。

■感染経路

 インフルエンザも新型コロナウイルスも風邪も、感染している人の咳や会話時に飛んだウイルスを含むしぶきで感染する「飛沫感染」と、ウイルスで汚染されている所を触った手で、自分の口や鼻、目を触れて感染する「接触感染」となります。
 すなわち、ウイルスの体内への侵入は口、鼻、目ということになります。
飛沫感染や接触感染を防ごう

■予防方法

・マスクをする(口と鼻を覆う)
・外出から帰ったら手を洗うことや、不特定多数の人が触れ
 る所に触れた後などは手指消毒をする。
・不用意に「目、鼻、口」を触らない。
・三密を避ける。

 以上のように、現在新型コロナウイルス対策で提言されている感染対策をしっかり続けていただくことが、新型コロナウイルスのみならず、インフルエンザ・風邪の感染リスクを下げる大切なこととなります。

感染症予防対策を徹底しよう

 ■インフルエンザ予防接種のご案内


 国立感染症研究所 感染症情報センター
 http://www.nih.go.jp/niid/ja/diseases/a/flu.html
 
ページの先頭に戻る
〒425-8505 静岡県焼津市道原1000番地
電話(054)623-3111/FAX(054)624-9103 地図