焼津市立総合病院

文字サイズ変更
サイト内検索
トップページ > その他のご案内 > 焼津市立総合病院インフルエンザ検出状況

その他のご案内

焼津市立総合病院の
インフルエンザ検出状況



 焼津市立総合病院のインフルエンザ検出状況を報告いたします。
 
週間インフルエンザ陽性件数発生状況2018年

インフルエンザと普通の風邪との違い
 ・普通の風邪は「のどの痛み」「鼻汁」「くしゃみ」「咳」の症状が主です。
 ・インフルエンザは風邪の症状もありますが、特徴的なのは「38℃以上の発熱」で、「頭痛」「関節痛」「筋肉痛」
  など全身症状が突然現れます。
  高齢者や免疫力が低下している方では肺炎に移行して重症になることがあります。


インフルエンザ予防方法インフルエンザ 手を洗おう
 1.流行前のワクチン接種
 2.外出後の手洗い
  (インフルエンザはアルコールが効くので、アルコール製剤の手指消毒も有効)
 3.部屋の湿度保持(適度は湿度 50〜60%)
 4.十分な栄養と休養
 5.流行時には人混みや繁華街への外出を控える(特に抵抗力がない方)
 6.症状がある場合はマスク着用(咳エチケット)

インフルエンザワクチン
インフルエンザワクチンの効果
 ・発症予防効果はワクチン接種後2週間〜5ヶ月間程度が目安です。
 ・ワクチン接種したら100%インフルエンザに罹らないわけではありません。
  感染後の発病する可能性を低減させる・発病時の重症化防止に有効とされています。


 ■インフルエンザ予防接種のご案内


 国立感染症研究所 感染症情報センター
 http://www.nih.go.jp/niid/ja/diseases/a/flu.html
 
ページの先頭に戻る
〒425-8505 静岡県焼津市道原1000番地
電話(054)623-3111/FAX(054)624-9103 地図