焼津市立総合病院

文字サイズ変更
サイト内検索
トップページ > 診療部門のご案内 > 診療科 > 核医学科

診療部門のご案内

診療科

核医学科                          



核医学科長 安部 美輝

核医学科とは・・・
 核医学検査は、放射線を放出する放射線同位元素を含んでいる微量の放射性医薬品(ラジオアイソトープ, Radioisotope)を注射すると(飲む薬もあります)、その薬の性質により特異的に病気の部位や臓器に集まるため、その分布をカメラで撮影して診断を行ないます。使用する医薬品は非常に半減期の短い核種を用い、またその量は微量で、がん、脳、心臓を初め、全身の様々な臓器の働きや病気を調べることができ、安全で副作用の少ない検査です。

 代表的な対象は 、脳血管障害や認知症などの脳神経、甲状腺機能亢進症や、副腎腫瘍などの内分泌、肺梗塞症など呼吸器、冠動脈疾患、心筋症など循環器、肝疾患、消化管出血など消化器、泌尿生殖器、血液、骨転移や骨折、がんの原発や転移の診断など多岐に渡ります。

 このように核医学検査は各診療科の診断や治療方針の決定に大きく係わっていますが、設備や装置の関係上、核医学検査を行うことができない医院や病院も少なくありません。当院では核医学検査は以前から行っておりますが、それに加えて平成23年8月に新規に核医学科が設置されました。心臓核医学を中核に核医学検査全般に携わり、焼津地域における核医学検査の質の向上を図ってまいります。


◆医師の紹介


 医師名  資 格  専門分野
 安部 美輝
 (核医学科長)
 日本核医学会核医学専門医
 日本核医学会PET核医学認定医
 日本内科学会総合内科専門医
 日本循環器学会認定循環器専門医
 臨床研修指導医
 心臓核医学

◆学会認定
名称
・日本核医学会専門医教育病院

 
ページの先頭に戻る
〒425-8505 静岡県焼津市道原1000番地
電話(054)623-3111/FAX(054)624-9103 地図